紺碧のSpielplatz

ボード(アナログ)ゲーム、時々ひとりごとです。

Hans im Glück

カルカソンヌ 南洋(Carcassonne Südsee)

カルカソンヌの世界シリーズ 南の海…透き通る海が、橋でつながっている小さな島々に流れ込む…ここでは、働きものの島民たちが自然の恵みを収穫している。海では魚をつかまえ、島ではバナナを収穫し、橋では貝を集める。時々貿易船がやってきては、必要な物を…

ぶた仲間(Schweinebande)

家畜市場で一儲け(笑) 毎週水曜日、夜が明けると街では家畜市場がひらかれます。やぎやろば、牛、もちろんぶたも売りに出されます。いろんな種類の家畜たちが売り出され、その価値はプレイヤーによって変わります。何が手に入るのか分からないうちにさっさ…

フィンカ(Finca)

集めて運んで大忙し! プレイヤーは、マヨルカの農家になります。レモンやオレンジ、オリーブやアーモンドを作っては、ロバの荷台に乗せて村に運びます。誰が1番たくさん運べるでしょうか。 No.120 ・フィンカ(Finca) ・Ralf zur Linde & Wolfgang Sentker…

カルカソンヌ(Carcassonne)その2

久々の登場 家族でゲームの日(25)。午前中に病院に行ったことで、わたしの気力0(笑)。病院って行くだけで、気力も体力も奪われる気がします。ゲームはすっごくやりたいんだけど、集中力がついてこない…すると1号が「そしたら、カルカソンヌやろうよ、久…

カルカソンヌ(Carcasonne)

ウチのは旧版で、今は新版が出ています。 もうまさに「いまさら」のボードゲームなのですが。でも、これもチケットトゥライド(Ticket to ride)と同じくルールが多くなく、しかも複雑ではないので、初心者でも楽しめるし、これをきっかけにハマる人もいるぐ…