紺碧のSpielplatz

ボード(アナログ)ゲーム、時々ひとりごとです。

小田さんのこと

「会いに行く」

シングル扱いですが、4曲入り! この半年ばかりはマジメにゲーム記事を書いてきましたが、実はわたしは小田和正さんのファンでもありまして。最初のころは、小田さんのことも結構書いてました(笑)。

初コンサートは京都

今日もどこかで(2008年) 今日は、小田さんです。 わたしは、「ラブストーリーは突然に」の声に一目ぼれ(一耳ぼれ?)して小田さんのファンになりました。新しいCDが出ると買いに走り、ひたすら聴きまくる…という生活(笑)を続けていたある日、母が「そー…

mata-ne

小田日和(2014年) 今日は小田さんです。 小田さんのCDをとっかえひっかえ聴いています。3枚組の「あの日あの時」が出てしばらくは、その3枚ばかり聴いていたのですが、そこに入っていない曲が聴きたくなりまして。 その1つがmata-neです。

小田さんアンケート

言葉と心のあいだで もう締め切ってしまいましたが、Far East Cafeで小田さんの曲に関するアンケートが行われていました。締め切りは最初3月31日まで、その次は4月30日まで伸びたのですが、緊急事態宣言の影響で4月7日になりました。4月7日から臨時休業との…

小田さんとの出会い

すべてはここから始まった(笑)! 慣れてきたような気もするけれど、でもやっぱり今の生活はまともじゃない。心が疲れてきたなぁと感じます。 というわけで、今日は小田さんの話(笑)。好きな事考えて、自分を励まそうというわけです。

正義は勝つ

そうかな…そうだよ! 「♪通り雨 傘はいらない♪」…めちゃくちゃいい天気だっつーのに、このフレーズが頭に浮かびました。タイトルは「正義は勝つ」で、収録アルバムは「そうかな」、やっぱりタイトルは歌詞に出てきません(笑)。

Re

相対性の彼方へ…略して「そうかな」 今日は小田さんです。先日、朝ごはんの支度をしながらふと「♪生きてゆくことは、思っていたよりも、ずっとステキなことかも知れない♪」のフレーズが頭に浮かび、またタイトルを調べました(笑)。タイトルは「Re」、収録…

小田さんのこと。

MY HOME TOWN 突然ですが、わたしは小田和正さんの大ファンです(笑)。このブログ、一応アナログゲームをテーマに開設したはずなのですが…趣味の場となっております。ご了承ください(笑)。