紺碧のSpielplatz

ボード(アナログ)ゲーム、時々ひとりごとです。

チケットトゥライド アジア(Zug um Zug / Ticket to ride Asia)その7

野生の勘、炸裂(笑) 家族で遊ぶ日(102)。夫は「世界旅行」やる気満々だったけど、あとの3人は「アレは、ちょっとカンベンして欲しい…」だったので、中間をとって「アジア」にしました。…って、なんで「アジア」が中間なんだか分かりませんが(笑)。 セ…

穴掘りもぐら(Die Maulwurf Company)

黄金のシャベルをめざせ! かっとんだモグラ会社の面々は、みんなそわそわ落ち着きがありません。というのも、今日は毎年恒例の黄金のシャベル堀り大会が行われるからです。今回もまた、たった1匹だけが地下深くにあるゴールに到達できるのです。 No.230 ・…

チケットトゥライド ヨーロッパ 拡張 ヨーロッパ 1912 駅入り(Ticket to ride / Zug um Zug Europa 1912)その7

やっと、やっと駅ルール導入っ! 家族で遊ぶ日(101)。新しいマップにチャレンジ期間は、残念ながら終了(笑)。でも、とりあえず今回は「世界旅行(チケットトゥライド レイル&セイル)」は遠慮したい(笑)。何がいい?と聞いても、3人とも「なんでもいい…

チケットトゥライド レイル&セイル 世界旅行 ルートチケットについて(Zug um Zug Weltreise / Ticket to ride Rails & Sails)

世界旅行・番外編 今回は、夫がどっぷりハマった「チケットトゥライド レイル&セイル 世界旅行」のルートチケットのルールについてです。遊んでみて、全然すっきりしなかったので、あちこち調べてみました。

カルカソンヌ 南洋(Carcassonne Südsee)

カルカソンヌの世界シリーズ 南の海…透き通る海が、橋でつながっている小さな島々に流れ込む…ここでは、働きものの島民たちが自然の恵みを収穫している。海では魚をつかまえ、島ではバナナを収穫し、橋では貝を集める。時々貿易船がやってきては、必要な物を…

チケットトゥライド レイル&セイル 世界旅行(Zug um Zug Weltreise / Ticket to ride Rails & Sails)その2

台数の問題ではなかった(笑) 家族で遊ぶ日(100)。一応「今日は、どこにしましょ」と夫に聞いてみる。目をキラキラさせながら、「世界旅行がいいなー」とのこと。背後で「はぁ~」と肩を落とす1号と2号(笑)。「亭主の好きな赤烏帽子」とはこのことか(…

ドン カルロ(Don Carlo)

各国にスパイを送り込め! ファミリーより重要なものはない…特に自分のファミリーは。さぁ、その影響力を強めるのだ。そのためには、カードを上手く組み合わせ、より多くの得点を得なければならない。敵のファミリーを蹴散らすことができるか?最後に上に立…

2020年12月と2021年1月に購入したゲーム

たが、外れる(笑) 昨年(2020年)のブラックフライデーで、「年内は、これで打ち止め」と言ったのに、実はあのあともちまちま購入してました(やっぱりー・笑)。そして、年が明けて2021年…郵便の遅配が続いていたため、しばらくは通販もお休みと思ってい…

チケットトゥライド オランダ(Zug um Zug / Ticket to ride Nederland)その3

ユトレヒトの熱い戦い(笑) 家族で遊ぶ日(99)。今日は、1号が不在。…ということは、「毎日ZuZ(チケットトゥライド)」も今日はお休みかな…と思っていたら、夫「え、やるでしょ?当然。ホントは「世界旅行(チケットトゥライド レイル&セイル)」がいいけ…

リトルアマデウス はじめてのオーケストラ(Mein Erstes Orchester)

モーツァルトがオケ作りたいらしい(笑) リトルアマデウスは、友達を誘ってオーケストラをつくることにしました。でも、オーケストラにはどの楽器が必要なのか、まだ分かりません。なので、全員それぞれできるだけ多くの楽器を集めることにしました。一番多…

チケットトゥライド レイル&セイル 世界旅行(Zug um Zug Weltreise / Ticket to ride Rails & Sails)

いよいよ世界旅行に挑戦! 世界は、飛躍的な発展をとげています。世界中のいたるところで、鉄道網が発達し、国同士を結び付けました。それゆえ、一昔前は何週間もかかった場所が、今ではほんの数日で到達できるのです。大海ももはや旅の妨げとはならず、巨大…

ドラフトザウルス(Draftosaurus)

恐竜園、開園! とうとう科学者たちは、恐竜をクローン化することに成功しました。世界中で、有史前の恐竜たちの恐竜園が開園しました。どのおりにどの恐竜をおくかよく考えて、観客を楽しませましょう! No.225 ・ドラフトザウルス(Draftosaurus) ・Antoi…

チケットトゥライド オールドウェスト アルヴィン(Zug um Zug / Ticket to ride Old West)その7

いよいよアルヴィン登場! 家族で遊ぶ日(97)。この記事が上がるころには、とっくに休みが終わってると思うのですが…ホントに毎日遊んでます、休みに入ってから「オールドウェスト」を(笑)。今日は一応夫に確認…「今日はどこにする?」「…オールドウェス…

ベニスコネクション(Venice Connection)

Alex Randolphさん作です 16枚の同じタイル…表には直線の水路、裏には90度に曲がった水路がかかれています。交代で1枚、あるいは2枚以上だったら直線にならべた状態で、場におきます。ゲームの目的は、水路を輪にすることです。完成させることができたプレイ…

チケットトゥライド オールドウェスト(Zug um Zug / Ticket to ride Old West)その6

2号「もうチケットかなり覚えちゃったんだけど…」 家族で遊ぶ日(96)。さて、今日はどうしよう。さすがに6日連続で「オールドウェスト」ってことはないかなと思い、夫に確認。すると、「え、オールドウェストでしょ?」と即答(笑)。それを聞いた1号2号は…

バイソン将棋(Bison)

Alex Randolphさん作です 地面がゆれ、遠くに大きな砂煙が見える。蹄のとどろく音が、大地に広がる。これは、川にはさまれた小さなインディアンの村にとって良い兆しではない。バイソンの群れが一直線にインディアンの村に向かっているのだ!村の酋長は四匹…

チケットトゥライド オールドウェスト(Zug um Zug / Ticket to ride Old West)その5

カツアゲ失敗(笑) 家族で遊ぶ日(95)。今日ももちろんオールドウェスト…さすがに1号、2号から「え…今日もオールドウェストなの…?」という声が(たぶん、ここを読んでくださるみなさまからも・笑)。確かにそう思うけど(思うんかいっ)…日本マップのとき…

クライネ フィッシュ 小さい魚(Kleine Fische)

ほぼ定番のカードゲームです 釣り竿をひいて、えさにつられた魚をつかまえよう!でも、気を付けて。魚たちは賢く、お互いに助け合うのです。魚たちは、釣り糸をかみ切ってしまうので、残った小さな魚しかつかまえられません。しかも、そこにたこまで乱入して…

チケットトゥライド オールドウェスト(Zug um Zug / Ticket to ride Old West)その4

カツアゲがうまくなりました(笑) 家族で遊ぶ日(94)。今回は、誰も何も言わず(笑)。わたしも夫にすら聞かず、セッティング。それ以外ありえないっという感じで、オールドウェストでした(笑)。ちょっとスパイ活動みたいでおもしろかったです(007の観…

ポイントサラダ(Point Salad / Punkte Salat)

おいしいサラダを作りましょっ! 「ポイントサラダ」では、全員サラダを作ります。市場で野菜を集め、同時に得点カードも集めます。一番高価なサラダを完成させた人が勝ちです。 No.221 ・ポイントサラダ(Point Salad / Punkte Salat) ・Shawn Stankewich,…

むかつく牛たち(Fiese Kühe)

丑年にちなんでみました 1日中放牧されていた牛たちが、小屋に帰る時間になりました。どの群れも1番最初に小屋に戻ろうと必死です。ところが、狭い放牧地のいたるところにフンが落ちているので、牛たちはお互いにわめきながら、おしあいへしあいの大騒ぎ。ど…

チケットトゥライド オールドウェスト(Zug um Zug / Ticket to ride Old West)その3

早くも3回目の登場です 家族で遊ぶ日(93)。誰も何も言わないけれど(笑)、みんなオールドウェストだろうなと思ってる(たぶん、みなさんも・笑)。念のため夫に「今日は…」と言ったら「うん、オールドウェスト!」と即答。即答されては仕方がありません、…

トスカーナの城(The Castles of Tuscany)

Feldさんの「トスカーナの城」 15世紀の美しいトスカーナ地方。影響力のある権力者の役割を担うのだ。城のまわりの領土を広げてゆけ。街や村、修道院を手厚く保護し、交易を栄えさせ、大理石を、そして勝利をも手にするのだ! No.219 ・トスカーナの城(The …

新着情報

ようこそ 紺碧のSpielplatzへ! Spielplatz(遊び場)の名の通り、わたしが好きなこと(主にアナログゲーム・ボードゲーム)について書いています。 2004年ごろにふとしたきっかけでボードゲームにはまり、家族と楽しんでいます。なので、遊ぶのはたいてい……

チケットトゥライド オールドウェスト(Zug um Zug / Ticket to ride Old West)その2

開拓時代にタイムスリップ 家族で遊ぶ日(92)。新しいマップで遊ぶと、しばらくそのマップにハマるのが夫(例・日本・笑)。…ということは、たぶん今回もオールドウェストだよねと思いながら聞いてみたら、「ワイルドウェストがいい!」とのこと。ワイルド……

チケットトゥライド オールドウェスト(Zug um Zug / Ticket to ride Old West)

いよいよオールドウェストにチャレンジっ! チケットトゥライド・開拓時代のアメリカにようこそ!この拡張では、拠点から鉄道網を広げ、あちこちの街を支配下におくことによって、影響力を伸ばしていきます。もしかしたら、ロズウェルの秘密に迫ることができ…

チケットトゥライド アメリカ 1910(Zug um Zug / Ticket to ride USA 1910)その8

おさらい編です(笑) 家族で遊ぶ日(90)。さて、今日はどうしよう…時期的に(笑)まだ新しいルールにはチャレンジできないので、慣れ親しんだマップから…わたしはついつい拡張に目が行くのだけれど、近いうちに新しいマップで遊ぶなら、ここはback to orig…

spielbox 6.2020

spielbox 6.2020 spielbox2020年の6号が届きました…っと言っても、もう1か月ぐらい前の話(笑)。ちょっと時差ありすぎですね、すみません。今年のことは今年のうちにとあわてて書いてます(笑) 今回の付録は・ドミニオン(Dominion)の特別カード・ピクチ…

チケットトゥライド フランス(Zug um Zug / Ticket to ride France)その8

久しぶりのフランス 家族で遊ぶ日(89)。まだ、新しいZuZにはチャレンジできない(笑)。じゃあ、何がいいかなぁ…うーん、うーん、うーんと悩んでいたら、1号が「フランスは?まま、まだ勝ったことないんでしょ?」…確かに。というわけで、今日はフランスで…

葉っぱのささやき 葉っぱのさざめき 春(Blätter Rauschen Frühling)

森の中を散歩 森で季節が移り変わるように、森で暮らす生き物たちも変化します。植物や動物、川…すべては自然循環の一部なのです。 さいころと鉛筆をもって森を歩き回り、発見したことを記録してください。季節ごとに、その季節に合ったシートと得点方法が用…